厄年・厄除け厄祓いドットコム

【厄年・厄除け厄祓いの専門サイト】厄年や厄除け・厄祓いなどについてや、厄除け・厄祓いできる日本全国の神社・お寺をご紹介

2024年7月19日 更新

出雲大社(島根県出雲市)の厄除けお守り紹介

当サイト運営・管理者が実際に参拝した厄除けで有名な神社・寺院で授与していただいたお守りを紹介します。

 

画像名
厄丸くん

このページでは出雲大社(広島県廿日市市宮島町)に実際に参拝して授与してもらった厄除けお守りを紹介するよ。

※出雲大社の厄除け・厄祓いについてや、由緒・境内の様子などについてはこちら↓で詳しくお伝えしています。

 

出雲大社の厄除けお守り

出雲大社 厄除御守2種と授与袋の様子

出雲大社の厄除けのお守りは、通常のタイプのお守りと、カード守りの2種類があります。

2種類とも授与してもらいましたので、ご紹介します。

 

出雲大社 厄除御守(表)

白地に金色糸で出雲大社の神紋「二重亀甲剣花菱」と「厄除御守」が刺繍されています。

下地は出雲の「雲」のイメージでしょうか、雲の模様が配されていますね。

 

出雲大社 厄除御守(裏)

お守りの裏は同じく白地に「出雲大社」の文字が金色糸での刺繍されていますね。

シンプルですが気品を感じる御利益高そうな厄除けのお守りですね。

 

出雲大社 厄除カード御守(表)

お守りの裏には「出雲大社」の文字が金色糸での刺繍と、宮島周りの波を表しているのでしょうか、模様も刺繍されています。

シンプルながらも出雲大社の荘厳さや威厳を感じるお守りですね。

 

出雲大社 (厄除)御守(裏)

お守りの裏には「出雲大社」の文字が金色糸での刺繍と、宮島周りの波を表しているのでしょうか、模様も刺繍されています。

シンプルながらも出雲大社の荘厳さや威厳を感じるお守りですね。

出雲大社 お守りを授与してもらえる場所

出雲大社のお守りは拝殿裏にある御守所(授与所)と神楽殿側にある御守所にて授与してもらえます。

 

出雲大社御守所(授与所)の様子

出雲大社の厄除けを含めたお守りは、こちらの拝殿裏の八足門の左手にある御守所(授与所)にて授与してもらえます。

 

出雲大社 神楽殿側の御守所の様子

御守所は神楽殿側にもあり、授与してもらえる授与品は拝殿裏の御守所と同じです。こちらでも厄除けのお守りを授与してもらえます。

 

画像名
厄丸くん

出雲大社の厄除け・厄祓いについては、↓こちらのページで詳しく紹介しているよ。出雲大社で厄除け・厄祓いをしたいという方は、ぜひ参考にしてね。

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

厄年・厄除け情報をどこよりも詳しく発信中!

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

 

厄年に関するアンケートにご協力ください

厄年に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの厄年への関心度合いを見ることができます。

他の厄年・厄除け厄祓いに関するアンケート一覧はこちら